投稿

ボードゲーム会報告 04

イメージ
今回も、多数のご参加

ありがとうガツガツ。

長机をくっつけて、紙と鉛筆を置いて、スタンバイ。



4回目のアナログゲーム部は、趣向を変えて紙ペンゲームを中心に遊びました。
遊んだゲームは
っていうゲームフラッシュ詠み人知らず

っていうゲーム
色々なシチュエーションの「はぁ」「好き」「ぷー」などを首から上だけで表現して、誰がどのシチュエーションかを当てます。恥ずかしい、でも面白い!
ぷよぷよを作った米光一成の作品です。 http://gamemarket.jp/blog/haa/


フラッシュ お題を言う ⇒ 答えを5つ書く ⇒ 同じ答えを書いた人数が点数
「ネコ科の動物」 「うまい棒の味」
などなど、悩ましいお題が出ました。もう少しルールを改良したら、遊びやすくなりそうな印象。

詠み人知らず ひとり、一文字ずつ紙に書き込んで、五・七・五の川柳を作ります。「えー、思ってたのと違う!」ってなるゲーム。


アメアガレ ツユノソラカラ ニジノハシ

訳がわからないヽ(´ー`)ノのができたり、思いのほか綺麗な川柳もできたり。全員で作り上げる感覚もあって、ワイワイできたのでまたやりましょう!

後半にカードゲームを遊ぶ予定でしたが、紙ペンゲームが楽しかったので、そのまま延長して終了でした。
ねこのUNOっぽいゲームも差し入れてもらってます。協力カードゲームTHE Gameと合わせて、次のゲーム会で遊びましょう。


ゲーム後はシューだらけのケーキどーんっ! お誕生日、おめでとうございます!

他にもサンドイッチやら野菜煮物やら、テーブルが賑やかでした。いつも、ありがとうございます!

--- ブチョー係の裏方日記
えんぴつ握りしめて、真剣に悩む大人。その横でぐうぐう寝てる茅と桧。心地良時間でした。次回は、カードやボードを使ったゲームに戻ろうかと思います。
毎回、このゲームで遊んだら楽しんでもらえるかな?と、ゲームを事前にチョイスしています。楽しい作業でもあるのですが、自分の好みに偏りがちに。
次回からは、4・5人のグループに分かれて、どれを遊ぶか、そのグループで決めてもらいます。
最初に全員で出来るゲーム ⇒ その後、グループに分かれて遊ぶ予定。




では、また次回!

2017.09.03開催予定 第4回大人アナログゲーム部

イメージ
次回、大人アナログゲーム部につきまして。

大人アナログゲーム部は、cat cafeねこびやか88番地で開かれる会員向けのクローズドゲーム会です。詳しくはゲーム部とは


2017年9月3日
開場18:30
ゲームプレイ時間17:00 ~ 21:30
フリータイム 21:30 ~ 22:30
参加費1500円(部費1000円+ゲーム購入補助費500円)

前半はアナログゲームを遊びます。

最初は大きい人数のグループで遊んで、その後、4・5人のグループで遊べたらいいかなと思います。

後半のフリータイムは、引き続きゲームをするも良し、お話するも良し、ご自由にお過ごしください。


--- 今回のゲーム

新しいゲームが3つあります。

■はぁというゲーム
「はぁ」にも色々ありまして。あの人は、どの「はぁ」を言っているのか当てるゲーム。
http://gamemarket.jp/blog/haa/

■紙ペンゲーム:詠み人知らず
紙とペンだけで遊ぶゲーム。みんなで川柳を作りましょう。ただし、一度に書き込めるのは一文字だけ。どんな川柳になるかは、終わってみないと分かりません。
https://goo.gl/p935pc

■THE GAME
珍しい協力型のカードゲーム。七並べのようにカードを並べていきます。全部、並べられたら全員の勝ち。「もう1回!」と言いたくなる面白さ。
http://www.arclight.co.jp/ag/index.php?page=products&code=LG-0214

今回はTHE GAMEとカルカソンヌの拡張を購入しました。これで、カルカソンヌは6人で遊べるようになりました。

ゲーム購入費の使用用途はゲームリストページの最後にまとめています。
https://boardgame-cat.blogspot.jp/2017/04/blog-post.html


--- 課題

4回目ということで、参加していただいる方もアナログゲームに慣れてきた頃かと思います。

前回までは、「このゲームあそびませんか?」と、先にプレイするゲームを決めていました。

今回からは、4・5人のグループに分かれたら、プレイしたいゲームをグループ内で決めてもらおうと思います。知っている人がルール説明をする。あやふやな部分は、みんなでフォローし合えれば最高です。

いつもどおり、少しづつ軌道修…

はぁと言いながらゲームをしたい

イメージ
はぁって言うゲームをポケットマネーで買いました。配られたチケットに 書かれているはぁを 声だけで 表現するゲームです。次回のゲーム会に持って行きますね!http://gamemarket.jp/blog/haa/

ボードゲーム会報告 003

イメージ
大人アナログゲーム部っ、来てくれてっ、んー



ありがとうやで!



今回、遊んだゲームは、スンスン、スンスン

■クイズいいセン行きまSHOW!



◯◯さんが~の個人問題でニヤニヤが止まりません。

■私の世界の見方



今回の最強ワードは「ずんだ餅」

■カルカソンヌ



今日は、どんな街ができあがるでしょうかー。



協力という言葉でコーティングされた乗っ取りのもと、右側の大きな街が完成した図。黄色コマ、恐ろしい子。

会場の保護猫カフェねこびやか88番地ブログにもレポがあがっています。


--- ブチョー係の裏方日記

今回も、多数のご参加ありがとうございました。

第1・2回と、ねこびやか88番地にピッタリ合うボードゲーム会って何だろうか?と考えながら準備をしてきました。

第3回目になる今回の雰囲気、とても良かったんじゃないかなと感じています。

前半のゲームタイム 19:00~21:30
フリータイム    21:30~10:30

前半は、大人数で出来るゲームが続きすぎたかもしれません。次回は、大人数でプレイ後に、4・5人のグループに分かれて好きなゲームを選んでもらおうかと思います。

少し堅い話しになりますが、今回のゲーム会を通して実感したことがあります。何かというと、良い場の雰囲気を作るには、どういう場にしたいのか、周りの人に伝えていく姿勢が大事ということです。

裏方として準備をしていると、自分ひとりが場を作る責任を背負っていると感じることがあります。もちろん、そんなことはなく、場の雰囲気=参加者全員の雰囲気です。ですから、こういう場所にしていきたいと伝えたり、相談したり、お手伝いのお願いをしたり、いろいろ声掛けさせていただこうと考えています。

■現在の「1年後にこうなってたらいいな」

・ネコ好きな人が楽しみつつ保護猫活動に貢献できる場所

そのために、こうなってるといいな。

・自然とゲーム卓が立ったり、ルール説明できる人が増えている
・他のねこびやか内部活とコラボ
・課外活動として他の場所での開催

今のところ、雑談ででてきた妄想話ばかりですが、全部でなくても、実現できればと思います。

---

次回は、まだ未定ですが、ねこびやかさんと日程調整して、告知させていただきます。twitterに猫とボードゲームのことだけ書いてるアカウントを作りましたので、気が向いたらフォローお願いします。
htt…

大人数で楽しめるボードゲーム2点を購入

イメージ
モノを買う時、迷いますか?即決するタイプですか?

今回の大人アナログゲーム部用のボードゲーム選びは、かなり迷いました。
なぜかというと、自分の好みではなく、大人アナログゲーム部の雰囲気に合いそうなゲームを探していたからです。

カルカソンヌなど、少し考えるゲームは好きですが、大人数で遊べるパーティゲームのことは詳しくありません。

そこで、ボードゲームに詳しい知人に聞いて回って、まず、候補リストを作りました。
それを、ねこびやかスタッフさんと一緒に、B-CAFEでプレイして、ゲーム部で楽しめそうか感想を交換し、どれを購入するか決定。
そして、購入したゲームが、この2つです。


・クイズいいセン行きまSHOW! ・私の世界の見方
両方とも、10人ぐらいまで、いっしょに遊べるゲームです。得手不得手も出にくいので、ゲームの好みに関わらず、楽しめると思います。


■クイズいいセン行きまSHOW! クイズを出して、答え(数字)をボードに書き込みます。全員の答えを確認し、真ん中の数字を書いた人がポイントゲット! どことなく、昔のクイズ番組を思い出させるパッケージが素敵。
■私の世界の見方 親がお題カードを読み上げて、それに合う言葉カードを出して遊びます。親が気に入った答えを書いた人がポイントゲット! シュールだったり、珍回答だったり、綺麗な日本語だったり、親の好みに合わせて言葉を選びましょう。
どちらのゲームもルールが簡単で、初参加の人でも遊べます。10人ぐらいまでは、いっしょに遊べるので、ゲーム会の最初にみんなで遊びましょう!
ご参加、お待ちしておりますっ!


>> 2017 07 02 参加希望のねこびやか会員の方は、88番地ブログのコメント欄へご連絡お願いいたします。※ねこびやか会員限定です

2017.07.02開催予定 第3回大人アナログゲーム部

イメージ
次回、大人アナログゲーム部につきまして。

2017年7月2日
開場18:30
ゲームプレイ時間17:00 ~ 21:30
フリータイム 21:30 ~ 22:30
参加費1500円(部費1000円+ゲーム購入補助費500円)

今回は、前半ゲーム時間 後半フリータイムと分けさせていただきます。遅い時間帯は、ゆっくり過ごしたい人が多そうでしたので、ゲームは前半にプレイしましょう。フリータイムは、引き続きゲームをするも良し、お話するも良し、ご自由にお過ごしください。

--- 今回のゲーム購入

現在、ゲーム購入補助費を6700円、お預かりしています。今回は、会話が弾みそうなゲームを購入予定。

6月21日(水)13:00~15:00にB-CAFEさんで、実際にプレイしながら選定します。当日は、ねこびやかスタッフさんといっしょに滞在していますので、もし、ご都合が合うようでしたらお越しください。いっしょに遊びましょう。※滞在費用1700円ぐらいです。

--- 課題

まだ手探りで、どのような流れがいいかなと考えている部分があります。

後日、お会いできた人には、

・もう少しゲームをちゃんとプレイしたい
・遅い時間は難しいゲームは疲れる
・おしゃべりも楽しみたい

など、ご意見をいただいています。

そこで、今回は時間をゲーム時間とフリータイムをきっちり分ける形にしてみました。ご協力いただければ幸いです。









カルカソンヌ ゲームルール インスト説明用

イメージ
カルカソンヌは、古代ローマ時代の要塞都市カルカソンヌをモチーフにしたゲーム。プレイ人数は2~5名。ドイツ年間ゲーム大賞大賞、ドイツゲーム大賞1位にもなったゲーム。

■どんなゲーム?

タイルを並べて街や道を作るゲームです。

■目的
街や道を作ると得点が入ります。
ゲーム終了時に得点が高かった人の勝ち!

■ゲームの終了
タイルが無くなると、ゲーム終了。

■ざっくりゲーム進行
1.自分の手番がきたら、タイルを引く。
2.配置してあるタイルと絵柄が繋がるように置く。
3.置いたタイル上の街・道・聖堂・草原にコマを置く。
  コマを置くと自分の所有になります。
4.タイルが無くなるまで繰り返す。


■詳細説明

- 準備

ゲーム開始時にスタートタイルを置きます。スタートタイルは、裏面が黒っぽいタイルです。

その他のタイルは全て裏を向けて山札とします。中が見えないよう、袋に入れてもOK。

各プレイヤーは好きな色のコマを選びます。
得点用のコマを得点ボードの0点の位置に置きます。


- ゲーム開始

自分の手番がきたら、タイル1枚を引きます。引いたタイルを、場に置いてあるタイルと隣接するように置きます。

タイルには街・道・草原・修道院が描かれています。必ず同じ絵柄同士が繋がるようタイルを置いてください。道には道を、街には街を、草原には草原をつなげます。

タイルを置いたら、自分が置いたタイル上の街・道・草原・修道院へコマを置くことができます。コマを置いた場所が自分の所有になります。置き忘れると、得点にならないので忘れないように。

ただし、繋がった街や道に他プレイヤーのコマが既にある場合は、自分のコマを置けません。

その街・道・修道院が完成すると、置いたコマは手元に戻ってきます。草原のみ、ゲーム中に戻ってくることはありません。完成したら、得点ボードのコマを動かして加点してください。

それぞれの得点は
道は1タイル1点
街は完成すると1タイル2点
街タイルに書かれた紋章は1つ2点

ただし、街と紋章は完成しないと半分の1点になります。ですから、街はできるだけ閉じて完成させましょう。

修道院は完成すると9点
修道院のタイルは、修道院を中心に周りのタイルの数が点数になります。周りがすべて埋まると完成。完成していなくてもゲーム終了にタイル数を数えて加点します。道と同じく
、完成しなくても減点にはな…